相模ITコーディネータ協議会 本文へジャンプ
会則


PDF版の会則はこちら
 
相模ITコーディネータ協議会 会則
  平成30年6月16日
相模ITコーディネータ協議会会則(V2.0)
第1条 (名称)
本会は、「相模ITコーディネータ協議会」(略称「相模ITC」)と称する。
第2条 (事務所)
本協議会は、主たる事務所を神奈川県厚木市に置く。
第3条 (目的)
本協議会は、主たる活動領域を神奈川県とし、「ITコーディネータ制度」の趣旨に則り、以下の目的で活動する。
(1)地域の企業、組織のIT化支援
(2)ITコーディネータの社会的認知向上
(3)会員の相互交流と情報交換
(4)会員の相互研鑽
第4条 (事業)
本協議会は、前条の目的を達成するため、次の事業を実施する。
(1)地域の企業、組織のIT化推進のための事業
(2)ITコーディネータ制度及び関連諸制度の普及、広報活動
(3)ITコーディネータ協会及び関連行政機関、諸団体との連携、協力
(4)IT化推進のための事例、技法等に関する調査、研修
(5)会員が行うITコーディネータ活動への各種支援
(6)会員間の情報交換活動
その他、本協議会の目的を達成するために必要な事項
第5条 (会員)
本協議会の会員は、本会の目的に賛同し、本会の事業に参加した個人で構成する。
第6条 (役員)
本協議会には、次の役員を置く。
(1) 会長 1名
(2) 幹事 若干名
第7条 (役員の選任)
役員は、会員の互選により、総会出席会員の過半数の承認をもって選任する。
第8条 (役員の任期)
本協議会の役員の任期は、1年とし、再選を妨げない。
第9条 (総会)
本協議会の総会は年1回以上開かなければならない。
第10条 (構成)
総会は、会員をもって構成する。
第11条 (権能)
総会は、本協議会の最高決定機関として以下の事項について決定する。
(1)役員の選出
(2)会則の変更
(3)活動計画および活動報告
(4)その他の重要事項
第12条 (議決)
総会の議決は、出席会員の過半数をもって決する。
2.賛否同数の場合は、会長がこれを決する。
第13条 (会計年度)
本協議会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、3月31日に終わる。
附則
本会則(V2.0)は、平成30年6月16日から発効する。


  Copyright (C) 2007-2018 Sagami ITC, All Rights Reserved.